TOP > コラム > 「飛ぶこと」よりも少ない時間で動けるアジリティが重要/ ゴールキーパー専門トレーニング

「飛ぶこと」よりも少ない時間で動けるアジリティが重要/ ゴールキーパー専門トレーニング

COACH UNITED ACADEMYでは、MASAKI SPORTS ACADEMYのゴールキーパートレーニングを公開中。前編ではGKの動作に焦点を当てたトレーニングを紹介したが、後編ではボールを使用した『ゴールキーパーのスキルアップトレーニング』についてお届けしたい(文・鈴木智之)

>>平川正城氏のセミナーは11月7日(月)COACH UNITED ACADEMYで公開! 入会はコチラ<<

SHD_IMG_0075.jpg

<< 前回の記事を読む 


■こぼれ球に対するアクションを速く正確に行う

トレーニングのテーマは「セービングとダイビング」。同アカデミーの代表を務める平川氏が、テーマ設定の理由を説明する。

「セービングとダイビングについて、我々がもっとも重視しているのがアジリティです。一般的な指導現場において、セービングやダイビングのトレーニングでは、飛ぶことが重視されています。もちろん、飛ぶことも最終的には必要なのですが、ゴールキーパーが守らなくていけないのは大きなゴールです。どんなに優秀なゴールキーパーであっても、ただ飛ぶだけでは大きなゴールを守ることはできません。相手のシュートに対して、少ない時間で正確に足を運び、最終的にボールに飛びつく。その動きに必要なのがアジリティだと考えています」

最初のトレーニングはミニハードルを3つ飛び、滞空時間の長いジャンプで自分の身体をコントロール。ジャンプの後に、斜め前にある赤マーカーへ右足をつき、右前方へ倒れて飛んでくるボールをキャッチする。ボールをパートナーに返し、右にある赤のマーカーを回り、左前の緑マーカーのところでボールをキャッチする。アジリティとセービングが連結したトレーニングだ。

平川コーチは選手に対して、練習の狙いを次のように説明する。「このトレーニングは試合中によくある、ボールを弾いた後のセカンドプレーへの対応の要素も入っています。足をしっかり運ぶことが大事になるので、倒れたあとにすぐ起き上がろう」

さらに「常にボールを見て動く。ボールから目を切らない。ジャンプしているときにシュートを打たれると対応できないので、地面に足がついている時間を長くしよう」といったアドバイスを投げかけていく。

SHD_IMG_0079.jpg

■キーパースキルだけではなく基礎運動能力も向上していく

ゴールデンエイジと呼ばれる、動きづくりに適したこの年代で、コーディネーショントレーニングをすることは非常に効果的だ。とくにGKは走る、止まる、跳ぶといった基礎動作の向上が、プレーのレベルアップに直結するポジションである。試合中、素早くシュートコースに入り、シュートに対応する構えを作るためには、足や手の運びを素早く正確に行うことが重要で、ジュニア年代で速く、正確な動きを身につけることができれば、年代が上がるに連れて大きなアドバンテージになる。

平川氏はアカデミーで実施しているコーディネーショントレーニングについて、「保護者の方からも『運動会やスポーツテストなど、学校行事で活躍できるようになった』という声も頂いている」と話すが、それを実感できるトレーニングだった。

ACADEMY動画前編の最後は、ボールを使ったGKトレーニングに移行。GK8人が参加し、2人1組になり、8の字ステップ&キャッチにトライ。マーカーを中心に8の字を描くようにステップを踏み、止まったところでパートナーがボールを正面に蹴る。それをキャッチする。

平川氏はトレーニングのポイントについて「大股にならないこと。なるべくマーカーの近くを、小刻みに回ろう。相手がシュートを蹴るときは、止まって対応すること」とレクチャー。トレーニングは浮き玉、お腹の高さ、グラウンダーの3種類のボールで実施し、トレーニング中には「キャッチの瞬間にグッと前に出て、止まれるようにしよう」という声が飛んでいた。選手たちの動き、それにともなうコーチングについては、ぜひ動画を参照頂ければと思う。GKトレーニングだけでなく、コーディネーショントレーニングにおいても、重要なものを学ぶことができるだろう。

SHD_IMG_0098.jpg

<< 前回の記事を読む


<プロフィール>
 平川正城(ひらかわまさき)
現役時代は湘南ベルマーレ、ザスパ草津(当時)などでプレー。指導者としてY.S.C.C.スクール・ユース・コスモスGKコーチ。FCバルセロナキッズキャンプコーチ。キリンビバレッジサッカーフィールドコーチ。SCHサッカースクールコーチ。ファンルーツアカデミーコーチ。Jフロンテッジフットボールスクールコーチ。横浜すみれSCテクニカルアドバイザー・GKコーチ。ボカ・ジュニアーズジャパンスクールコーチ。NIKEエリートトレーニング・NIKE FC ・NIKE MOST WANTEDコーチなどで多数の選手を指導した。スペインサッカーライセンス「モニトール」取得指導者

▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼ ▼
平川正城氏のセミナーを含む
毎月本、全100本以上が
980円で見放題のオンラインセミナーを公開中!

自宅にいながら"プロの指導法が学べる"コーチのための会員制オンラインセミナー
COACH UNITED ACADEMY(コーチユナイテッドアカデミー)
≫コーチユナイテッドアカデミーとは?

自宅にいながら “プロの指導法が学べる” コーチのための会員制オンラインセミナー コーチユナイテッドアカデミー 充実した講師陣による多彩なセミナー

  • JFA技術委員長
    霜田 正浩 氏

  • 湘南ベルマーレ監督
    チョウ キジェ 氏

  • 大学全日本選抜監督
    神川 明彦 氏

  • アヤックス アナリスト
    白井 裕之 氏

動画1本 無料視聴キャンペーン!

「興味はあるけどいきなり入会は不安」「実際にどんな動画セミナーが受講できるのか見てみたい」,そんなあなたに 簡単なフォームからお申し込みいただくだけで,セミナー動画1本分を無料プレゼント!!

“自ら考え行動する選手”を育てる指導法で、公立校を全国制覇に導いたボトムアップ理論"を全て解説

サンプル動画

【無料】動画のお申し込みはこちらから