TOP > コラム > 日本の高校サッカーでも始まっている!ITを活用した選手のコンディション管理

日本の高校サッカーでも始まっている!ITを活用した選手のコンディション管理

近年、世界のサッカーはめまぐるしいスピードで進化している。技術、戦術だけでなく、選手に求められるアスリートの能力は高まる一方で、試合で良いパフォーマンスを発揮するために、コンディション調整は不可欠だ。

そんな中、高校年代において先進的な取り組みをしているトレーナーがいる。それが國學院久我山高校サッカー部のフィジカルコーチを務める三栖英揮氏だ。

三栖トレーナーは指導チームに『CLIMB DB』というデータベースを導入し、サポートチームのコンディション管理に役立てている。

果たして、國學院久我山高校サッカー部では、ITをどのように活用しているのだろうか? 三栖トレーナーに話を聞いた。(取材・文/鈴木智之)

P1060020.JPG

■スマホで簡単に選手のコンディションを管理

三栖トレーナーが使用しているのが、『CLIMB DB』というデータベースだ。選手はスマートフォンの専用アプリをダウンロードし、日々、自分の体調などをアプリに入力する。

それをトレーナーがチェックし、選手のコンディションを把握。選手のデータを監督と共有し、トレーニングプラン作成やチーム強化に役立てている。

三栖トレーナーが説明する。

「以前は、コンディション管理として、様々な項目をシートに直接記入してもらい、それを回収して、手作業でパソコンに入力していたのですが、手間も時間もかかります。なにか良いソフトはないかと探していたときに、知人から『CLIMB DB』の話を聞いて、試してみたいと思ったのがきっかけです」

具体的に、どのような項目のデータを集め、コンディション管理に役立てているのだろうか。

「主に負荷テストやパフォーマンステストの結果であったり、起床時の心拍数、睡眠時間、睡眠の質、主観的な疲労度などを取っています。データを取り始めたのは、5年ほど前からです。インターハイや選手権など、トーナメントの大会は日程が過密なので、チーム全体のコンディションをコントロールする事はとても難しく、重要なのはコンディションの低下を起こしている選手を可能な限り把握する事です。データを取るまでは、試合が始まってから主観的な情報のみで判断するしかありませんでした。『CLIMB DB』のアプリを使ってからは、選手が日々様々なデータを入力しているので、それらのデータの蓄積によってより有益な情報を得られるのではないかと期待しています」

三栖トレーナーは数多くのデータから、状況に応じて必要な情報を伝えるようにしている。

「チーム強化の部分で最終的な判断は監督がしますが、判断材料として少しでも多くの情報を伝える事も我々の仕事でもあるので、データから読み取れるものを、私の私見も踏まえて進言するようにしています」

P1080019.JPG

■選手が自分の身体に意識を向けることの重要性を知る

三栖トレーナーは『CLIMB DB』使用のメリットについて、次のように語る。

「一番は、アプリに様々なデータを入力することで、選手のコンディション管理に対しての意識が大きく変わった事だと思います。こういった取り組みは、プロ選手だからという事ではなく、競技選手として、当たり前の準備として日常的に取り組む事です。この年代から意識的に取り組む事が大切だと思います」

現役最年長の三浦知良選手を始め、日本代表に上り詰める選手、プロで10年、20年と活躍する選手は自己管理が徹底している。

食事に気を使い、練習前後にマッサージやストレッチを行い、睡眠にもこだわっている。日々の積み重ねが、良いパフォーマンスにつながるのだ。

「競技選手の自己管理というものは答えがあってないようなものです。選手自身が自分の身体と向き合い取り組みの精度を上げていくことが重要です。」

フィジカル、コンディショニングは一日してならず。日々の取り組みが大切であり、近年はITを使うことで、日常に組み込みやすくなっている。

技術、戦術だけでなく、フィジカルやコンディショニングにも目を向けることが、さらなるレベルアップにつながるはずだ。

次回の記事を読む>>

三栖英揮(みす・ひでき)/
1978年生まれ。(株)M's AT project代表取締役。箕山クリニックサポートスタッフ。日本体育協会公認アスレティックトレーナー、日本トレーニング指導協会認定トレーニング指導者。國學院大學久我山高校サッカー部、川崎市立橘高校サッカー部などで指導を行なっている。


■CLIMB DBとは
選手のフィジカル・メディアカル・コンディションに関するあらゆる情報を集約して一元管理し、データやノウハウを蓄積。チーム内のコミュニケーションを円滑にし、データを元に日々の指導やトレーニングメニュー作成にご活用頂けます。10月末までの特別キャンペーンでCLIMB DBにお申し込み頂ければ、三栖氏が考案した怪我を予防し、競技力向上の土台となる62種類のエクササイズ動画を無償でご提供致します。
三栖トレーナーもオススメする『CLIMB DB』の詳細はこちら>>

Logo.jpg

【CLIMB DBの問い合わせ先】
CLIMB Factory 株式会社
営業部 若松・田中
03-5333-6577
MAIL:wakamatsu-wataru@climbfactory.com

自宅にいながら “プロの指導法が学べる” コーチのための会員制オンラインセミナー コーチユナイテッドアカデミー 充実した講師陣による多彩なセミナー

  • JFA技術委員長
    霜田 正浩 氏

  • 湘南ベルマーレ監督
    チョウ キジェ 氏

  • 大学全日本選抜監督
    神川 明彦 氏

  • アヤックス アナリスト
    白井 裕之 氏

動画1本 無料視聴キャンペーン!

「興味はあるけどいきなり入会は不安」「実際にどんな動画セミナーが受講できるのか見てみたい」,そんなあなたに 簡単なフォームからお申し込みいただくだけで,セミナー動画1本分を無料プレゼント!!

“自ら考え行動する選手”を育てる指導法で、公立校を全国制覇に導いたボトムアップ理論"を全て解説

サンプル動画

【無料】動画のお申し込みはこちらから